『仕事 多すぎる こなせない』業務量が多すぎてツライです‥。

業務量が多すぎてツライです‥。直属の上司に相談しても流されてしまい、状況が改善する見込みがありません。どうしたらいいでしょうか?

業務内容については詳しく書けないのですが、担当制の業務で、私と同じ立場の人に比べ、私の受け持ち人数は他の人の5倍あります。業務の種類も、通常1種類のところ3種類あります。リーダー以上の役職の人しか入ってはいけない高セキュリティーゾーンでの作業も強いられてます。他のチームでは上記のことはもちろん禁止なので、リーダー以上の人が行なっています。

業務量は急に増えたわけではなく、徐々にこの量になってきました。この量をこなして行くために、自分自身でオリジナル業務フローを考えたり、便利ツールを作ってみたりしてきましたが、いよいよ追いつかなくなってきたようで、最近はありえないような凡ミスを続けざまにしてしまって、落ち込んでいます。業務中はいつも時間に追われていて、午前中ずっとトイレに行けないことも度々あります。「もうこんな時間?間に合わない!もっと急がなくちゃ!」といつも気持ちが焦っています。こんなに焦っているのに残業時間もかなりのものになってきました。知らない人からみたら、「他のチームで同じ立場の人たちは残業もミスも少ないのに、あの人は能力が劣っているのでは」というような目で見られているんじゃないか、と不安な気持ちが消えません。

このような状況から、プライベートな時間はほとんどなく、休日は体がだるくて一日中寝ることしかできません。それなのに疲れがとれなくて体調を崩してばかりいます。寝つきも悪く、またすぐ目覚めてしまいます。

最近、また管轄外の仕事が降ってきそうになったので、現状を数値化した資料を見せた上で直属の上司に相談しましたが、

「まぁ、いい感じにやってよ。好きなようにしていいから」と流されてしまいました。

おそらく、高セキュリティーゾーンの作業が面倒なので私にやらせて楽したいのだと思います。

もうやけくそになって仕事を残して長期休暇に入ってやりましたが、連休明けて出勤したら、さらに新しい仕事が山ほど依頼されてきて手が回らなくなりました。

もう、心が先か、体が壊れるのが先が、時間の問題になってくるほど切羽詰まってきたように思います。

私はきちんと業務量を改善して欲しいだけです。どしたら上が動いてくれるでしょうか?

 

回答1

かなり強硬手段ですが、残業時間をある程度設定して、残業してもできない仕事は残して帰りましょう。当然、業務は滞り他部署やクライアントから苦情が出てくると思います。そうやって社内で問題を顕在化させて、いかに質問者様の仕事量が多いかを広く知らしめすのです。直属の上司には大いに困ってもらいましょう。あなたの社内評価も一時的に低くなるかもしれません。第3者を巻き込んで業務改善できるチャンスを作るには犠牲も必要です。

ただし、「他のあの子は仕事してないのに私だけ仕事がある」程度ではブーメランのようにその仕打ちが帰ってきますので、お気をつけを。

 

回答2

ご自分でも薄々気づいているとは思いますが、直属の上司のマネジメント能力に問題があるのを、あなたの個の能力で解決して回してしまってきたので、上司にどれだけ状況を訴えても解決しないと思います。

あなたが上司になったつもりで、同僚や部下にどんどん仕事を回したらいいと思います。だってあなたの上司は「好きにやって」って言ったんですよね?こんないいお墨付きはありません。他の人に回せそうな仕事は、あなたが仕事を流すルートを作ってしまえばいいんです。それでなんか文句言われたら「上司から、〇〇さんに頼んでいいよって言われてる。ごめんね」と言えばいいのです。これで責任はすべて上司にいきます。あくまであなたは指示に従っているフリをしていればそれでOKです。

あなたが全部自分で仕事をする必要なんて、どこにもないんですよ。

 

回答3

直属の上司がダメなら、その上司の上司に相談できないですか?

ご自分の業務量を数値化した資料をもうお作りになられてますよね?それなら、あなたの話がただの甘えとかではなく、切実な訴えだと相手にも伝わると思います。もし会社全体で、そういった特定の個人の業務量に対して無関心なら、上司の上司も何もしてくれないと思います。そう判明した場合、転職をしたらどうですか?

いまの会社でもかなり責任のある仕事を任されていて、お仕事のできる方なので他の会社にいっても大丈夫だと思います。今時どこも人材不足なので、売り手市場です。もしかしたら、年収もアップしてお休みもきちんと取れる会社と巡り会えるかもしれませんよ。

 

回答4

睡眠障害が出始めているので、立派に?心の病気になりかけています。心療内科か精神科に通院を始めて下さい。心の病は、体の病と違って自分では気づけません。知らないうちに進行して、気づいたら成人として正常な日常を送れなくなってしまいます。

それをお医者様に定期的に診てもらうことで、危なくなる前に仕事にストップかけてもらいましょう。

コメント